大人の遊び、33の富山旅
旅を探す
朝日町で古くから飲み継がれている「バタバタ茶」は、蒸した茶葉を発酵させた全国的にも珍しいお茶。五郎八と呼ばれる丸みを帯びた茶碗に煮出した茶を入れ、2本つなぎの夫婦茶筅でシャカシャカ。その動きがバタバタと慌ただしく見えることからその名が付いた。
そんなバタバタ茶を五感で楽しめるのが今回のプログラム。朝日町歴史公園内にある「旧川上家」に到着したら、まずは朝日町出身の野村彰氏が手がける赤川焼の五郎八茶碗から好きなものをセレクト。その器に地元の人たちがお手製のバタバタ茶を点ててくれる。古くは先祖の命日や冠婚葬祭といった大勢の人が集まる場所で振る舞われてきた。お茶をゆっくりと味わいながら、彼女たちの話に耳を傾けるのもこれまた一興。囲炉裏や土間のある昔ながらの佇まいも実に情緒に溢れている。
その旧川上家から徒歩一分の場所にある「なないろKAN」では、御膳料理の食後に期間限定でバタバタ茶をサービスしてくれる。館内には五郎八茶碗にも使われる赤川焼の陶房も併設され、陶芸体験などを随時開催。3月半ばから旧川上家で開催される作品展の期間中は、その体験教室の割引券も配布する。気に入った五郎八茶碗をお土産にして、自宅でお点前をすることで、よりバタバタ茶の魅力を知ることができるはずだ。

飲んで、作って、聞いて、楽しむ。朝日町の茶の風習バタバタ茶で一服

隣接する2つの施設で、様々な体験を交えながらバタバタ茶を堪能しよう。

1.朝日町歴史公園 旧川上家

  • 江戸時代に宿場町として栄えた泊町の町家を復元した、歴史情緒溢れる町の休憩所。バタバタ茶を点てる体験ができる。

    TEL.0765-83-1950
    下新川郡朝日町横水302-1
    【開館時間】9:00〜15:00
    【休館日】水曜日
    ※3月12日(日)まで休館

  • 赤川焼 野村 彰 作陶展

    なないろKANにて陶芸指導も行っている野村彰氏による作品展。バタバタ茶を入れる五郎八茶碗にも使われる赤川焼の魅力を伝える。

    【期間】
    2017年3月18日(土)
    〜4月8日(土)

33富山旅特別プログラム

お気に入りの茶碗でバタバタ茶

10種類ある五郎八茶碗から自分の好きなものを選んで飲める。茶碗は赤川焼窯元の野村氏が製作。飲茶は無料。


なないろKANで陶芸体験orガラス体験10%割引券配布

野村彰氏(赤川焼窯元)による作品展の期間中、バタバタ茶を飲んだ方にプレゼント。6月末まで利用可。

【期間】2017年3月18日(土)〜4月8日(土)
※バタバタ茶の飲茶は期間外も実施しています。

2.なないろKAN

  • 陶芸や吹きガラスや茶摘みといった体験イベントが満載の複合施設。レストランから眺める朝日岳をはじめとする雄大な山々が美しい。

  • 旧川上家で配布の割引券でお得に! 陶芸体験orガラス体験

    自作の赤川焼の器やガラス作品を作ることができる体験教室。グループでの参加も可。詳細はHPにて。
    例:手びねりコース
    【体験料】通常1,600円(お一人様)※割引券で1,440円に。
    【所要時間】約1時間程度

    予約・問合せ先/なないろKAN

33富山旅特別プログラム

バタバタ茶のサービス

「なでしこ巴御膳(2500円)」をご予約の方に、バタバタ茶を無料サービス。ちなみに使用する器は赤川焼。予約時に「ガイドブックを見た」で適用される。(1日限定10食)

【期間】2017年6月末日まで
※要予約(3日前まで)・2名様から
※平日ランチタイムは500円引き
※料理の内容は季節により変わります。

  • 徒歩圏内のオススメスポット

    まいぶんKAN

    朝日町で出土した縄文~古墳時代の土器や石器などを展示する施設。

    下新川郡朝日町不動堂214
    TEL.0765-83-0118
    【開館時間】9:00〜17:00
    【休館日】火曜日 【入館料】大人100円

  • 徒歩圏内のオススメスポット

    百河豚美術館

    水辺に浮かぶ小さな美術館。日本と東洋の古美術品が楽しめる。

    下新川郡朝日町不動堂6
    TEL.0765-83-0100
    【開館時間】9:00〜17:00
    【休館日】月曜日(祝日の場合翌日)
    【入館料】大人700円

  • ここでもバタバタ茶が飲める!

    バタバタ茶伝承館

    地元の人達と一緒にバタバタ茶の試飲体験や加工作業の見学ができる。

    TEL.0765-84-8870
    下新川郡朝日町蛭谷484
    【開館時間】10:00~15:00
    【休館日】火・木・日曜日

アクセス

    • ●富山駅→(電車〈あいの風とやま鉄道〉45分)→泊駅→(バス〈あさひまちバス藤塚線、または大家庄線〉21分)→なないろKAN
    • ●朝日I.C→(車 8分/4km)→なないろKAN
      ※あさひまちバスは平日のみ運行。 ※時間と距離は目安



インフォメーション

なないろKAN
なないろかん

TEL.0765-83-3700
下新川郡朝日町横水300
【開館時間】9:00〜18:00
【休館日】火曜日(祝日の場合は翌日)、冬期は火・水曜日
 ※なないろKAN内の一部施設では入館料がかかります。

Copyright©33TOYAMATABI all rights reserved.