大人の遊び、33の富山旅
旅を探す
「曲がる金属」として人々に衝撃を与えた錫100%の商品を中心に、国内外に多くのファンを持つ鋳物メーカー「能作」。
2016年に創業100年を迎えたことを機に2017年4月、北陸自動車道の高岡砺波スマートインターチェンジにほど近い高岡オフィスパークに本社工場を移転オープンする。これまでも工場見学を受け入れてきたが、新社屋では一度に最大60名の受け入れが可能になる。さらに同社の錫製品のカップや皿を使って飲食を楽しめるカフェや、ぐい呑み、オリジナルメダルなど鋳物制作を体験できるスペース、能作の本社限定商品を手にとれるショップも用意されている。鋳物の技術を現代に伝える能作のものづくりを体感してほしい。

4月27日オープン予定! 見て触れて楽しむ

  • ①作業見学 要予約

    高岡で400年にわたって培われた鋳造工程を見学できる。溶かした金属を様々な形に作り上げる技術は多分野で応用されており、製造現場には国内外から多くの見学者が訪れている。

    料金/無料
    休業日/日曜日、祝日
    ※土曜日は工場カレンダー
     により、休業する場合あり
    所要時間/約60分
    人数/1~60名

  • ②鋳物体験 要予約

    高岡の伝統技法で錫の鋳物製作を体験。生型鋳造法という、砂を押し固めて成型する方法で型を作り、溶けた錫を流し込む。子供から大人まで楽しめるメニュー。

    ●錫のオリジナルメダル作り体験
    ●錫のぐい呑み作り体験
    ●錫のトレー作り体験

    料金/1500円~
    所要時間/約30分~2時間
    人数/1~42名

  • ※見学・体験の時間はホームページで確認。予約はホームページ、電話、FAXで。当日受入れ可能な場合があるので、電話にてお問い合わせを。下記インフォメーション参照。

③その他施設

◆カフェ
実際に能作のテーブルウェアで飲食。錫100%の器を体感しよう。※団体様には事前予約でお弁当のご用意も可能。

◆ショップ
能作の商品を実際に手にとってご覧いただける。本社でしか購入出来ない限定品、お土産品も多数揃う。

◆観光案内
能作がおすすめする富山県内観光情報を紹介。社員がイチ押しの県内スポットを工夫を凝らして案内。レアな情報が満載。またプロジェクションマッピングで富山県の見どころを紹介。

アクセス

    • ●新高岡駅→(バス〈加越能バス(高岡法科大学線)〉23分/高岡法科大学前下車)→(徒歩3分)→株式会社 能作
    • ●高岡砺波スマートI.C→(車 5分)→株式会社 能作
      ※時間は目安



インフォメーション

株式会社 能作
かぶしきがいしゃ のうさく

TEL.0766-63-5080
FAX.0766-63-5510
高岡市オフィスパーク8-1
【営業時間】カフェ10:00〜18:00(LOは17:30)、ショップ10:00〜18:00
【体験・カフェ・ショップの定休日】年末年始
http://www.nousaku.co.jp

Copyright©33TOYAMATABI all rights reserved.