日本一深いV字峡谷を縫うように走るトロッコ電車


 


「黒部峡谷鉄道」

トロッコ電車に乗って片道1時間20分の大自然の旅ができる鉄道。春の新緑、夏の清流、秋の紅葉といった四季折々の見所が満載。いくつもの橋やトンネルを抜けながら大自然を駆け抜ける。途中には黒薙川に架かる高さ60mの後曳橋、鐘釣温泉の秘湯露天風呂、紅葉の名所として知られる錦繍関といった絶景が盛りだくさん。途中の鐘釣駅や欅平駅にも特別な魅力が満載で、圧倒的な満足感を得られるのが黒部峡谷鉄道だ。


「黒薙のトレッキング&秘湯ガイド」

宇奈月温泉駅から発車するトロッコ電車、その最初の停車駅である黒薙駅に降り立って、黒薙のプチトレッキングと絶景の秘湯を堪能しよう。 黒薙駅から片道20分のプチトレッキングからはじまり、クラシカルな水路橋や峡谷と山並みの絶景を堪能しながら山道を行く。 黒薙温泉は峡谷最古の露天風呂で、宇奈月温泉の源泉でもある。



①水路橋
深森に架けられたクラシカルな姿がGOODな送水用の橋。



②絶景
峡谷の彼方にそびえる山並みはまさに絶景。11月中旬には紅葉と雪景色が同時に堪能できる。


③水除けの構築物
手作り感が絵になる撮影スポットの一つ。



④壁をつたう滝
幾筋にも分かれて壁をつたう細やかな滝。 ※落石には要注意。立ち止まらないで通り抜けよう。

⑤混浴大露天風呂「源泉」
バスタオル巻きや水着もOK

⑥黒薙温泉旅館
●日帰り入浴(大人650円)
●宿 泊(大人9870円~)



 
 

「鐘釣の魅力ガイド」

壮大にして豊かな森と峡谷を走ること60分、河原に天然の温泉が湧き出る鐘釣へと辿り着く。心奪われるほどに清らかな黒部川の傍らで、足湯に浸かり自然と語り合う贅沢な時間を過ごす。どうせならアウトドアラグを持ち込んで岩場に敷いて寝転がり、昼寝を決め込み寛ぎの極致へ。自然の中のリゾート空間を満喫しよう。

①万年雪展望台
長く融けて消えることのない万年雪を望む展望台。

②河原露天風呂
河原を掘るとお湯が湧き出ることで知られ、多くの観光客が足湯を愉しむ。

「欅平トレッキングの愉しみ方ガイド」

トロッコ電車の終点地欅平駅からはじまる祖母谷温泉ルートの魅力は盛りだくさん。圧倒的なスケール感で迫り来るV字峡谷、どこまでも透明で清らかな祖母谷川、手付かずの自然に囲まれた美味しい空気、雲の間からときおり顔を見せる高く聳える山々、秘湯中の秘湯とその源泉などなど。雲の流れが早いため刻々と変わる山と空の眺めや、風やトンネルで一気に変わる空気の温度なども面白い。


①奥鐘橋から2つの川を望む
川からの高さ約34m。橋の下には黒部川と祖母谷川が流れる。よく見ると黒部川はエメラルドグリーン、祖母谷川は透明なブルー。イオウ成分の違いからそれそれに色が異なる。

②人喰岩
岩壁をえぐって道路を造ったため、歩く人が飲み込まれるように見えることから命名された撮影スポット。

③緑のアート
現代アート作品のように壁に美しく生える植物たち。季節の花や植物の情報はビジターセンターでゲットしておこう。

④自然のクーラー
山からの風が万年雪を通って吹くため夏でもとても涼しい。9月ならまだその有り難さが体験できるかも。

⑤沢水の飲み場
ルートから3/4ほどの地点にある水場。コップもすえられている。帰りはペットボトルに入れて飲水にしよう。

⑥長いトンネル
温泉に至る最後のトンネル。意外と傾斜がきつく、出口は見えどものなかなか出られないもどかしさが味わえる。

⑦V字峡谷
右に標高1,543mの奥鐘山、左に1,906mの名剣山。その間を流れる祖母谷川が創りだすV字峡谷。山の斜面にニホンカモシカが現れることもある。後ろを振り返ると毛勝三山が顔を出す。

⑧祖母谷川と祖父谷川
欅平駅から祖母谷温泉へと至り、右奥へ祖父谷川、左奥へ祖母谷川と分かれる。祖父谷と祖母谷の地名は、その 昔、黒部奥山廻り役の愛憎物語に由来する。

⑨祖母谷温泉
ビジターセンターから奥鐘橋を渡り徒歩50分(片道)、名剣温泉の上流に位置する温泉。付近の河原を手掘りすると温泉が湧出する。

⑩祖母谷地獄
祖母谷温泉、名剣温泉、猿飛山荘の源泉。辺りには波の花が広がる。水温は70度前後のため、温泉卵も作ることができる。



黒部峡谷鉄道/所在地:富山県黒部市黒部峡谷口11番地 電話:0765-62-1011





33toyamatabi menu


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Life 絶景スペシャル」

index富山県中央部の旅環水公園神通川

リバイバルプログラム。これまでのプログラムで好評だった体験プログラムを復活しました。[HP限定掲載]


これまでの取材・写真を活用して、知的好奇心を満たす大人の遊び的スポットガイドも随時アップしていきます。

富山市ガラス美術館瑞龍寺五箇山黒部峡谷鉄道ヒスイ海岸インスタフォトコン発表

フェイスブック インスタグラム ピンタレスト