信仰心が生み出す無二の造形

眼目山立山寺で三十三観音巡礼

室町時代の僧、大徹宗令褝師によって創建された曹洞宗の名刹「眼目山立山寺」。2018年9月28日公開予定の映画「散り椿」のロケ地になった栂の並木は見る者を圧倒し、境内をぐるりと取り囲む回廊は長い歴史を偲ばせる。これらは兵火や火災に何度も遭いながら、その都度信徒や地元有志の力で復興を遂げてきた、信仰心の賜物。人の手と心によって創られたアートともいえる。 本堂でお参りを済ませたら、境内にある庫裡で33富山旅特製の三十三観音ガイドブックを手に入れよう。今回の旅の目玉、観音菩薩巡礼の始まりだ。三十三観音が安置されるのは、回廊、参道(栂並木)、観音堂、大山観音コースの計4箇所。ちなみに三十三観音とは人々の願いを叶えるため、あらゆる姿に変身する観音菩薩を表したもの。これを職人が一つ一つ心を込めて作り上げてきた。住職が監修する33富山旅特製ガイドブックにも、この33体の観音様の名称やご利益などが載っている。眼目山立山寺周辺は森林セラピー基地にも認定される自然の地。穏やかな時間を過ごしながら、歴史と信仰が生み出すアートに浸りたい。

 【体験の流れ】
本堂でお参りする

庫裡で「三十三観音巡り ガイド」をGET

三十三観音を巡る

眼目山立山寺で、三十三観音を巡ろう!



人の手と心が創り出す三十三の観音様。
目を閉じ祈りを捧げよう。

眼目山立山寺
県の天然記念物にも指定される、美しい栂並木で有名な曹洞宗のお寺。創立は1370年。地元では「さっかの寺」と呼び親しまれ、近年は森林浴ができる癒しのスポットとしても注目を集めている。







33富山旅特別プログラム
眼目山立山寺
三十三観音巡りガイド

眼目山立山寺の回廊、参道、観音堂、大山観音コースに祀られた三十三観音を巡礼するプログラム。観音菩薩一つ一つを解説した特別ガイドブックを発行する。

●場所/眼目山立山寺 庫裡
●実施期間/〜2018年5月31日
※なくなり次第終了



<33観音めぐりの流れ>
①本堂でお参りする





②庫裡で「三十三観音巡りガイド」をGET!


③三十三観音を巡ろう!





・・・三十三観音が配置されている所 (杉・栂並木、回廊、観音堂、大山観音コース)

木漏れ日が降り注ぐ静かな栂並木。その距離300m。歩けば歩くほど、心が洗われるようだ。
















観音さまとは
仏教における菩薩の一尊。如来になるため修行の身であり、人々を救うため様々な姿に変身する。




上市町のイイモノいっぱい!

里山の駅 つるぎの味蔵
上市町で作られた農産物や特産物を販売するほか、季節ごとのガーデニング体験なども実施。とくに地元農家とのコラボで作られた「さん家(さんち)直送のジェラート」は、絶品お取り寄せスイーツとして全国的に注目を集めている。
TEL.076-473-3212/
中新川郡上市町広野2488
●営業時間/
10:00~17:00(4月~9月)
10:00~16:00(10月~3月)
●定休日/水曜日


▲さん家直送のジェラート
(左)いちご (右)もよぎ





お問い合わせ

眼目山立山寺
TEL 076(472)0699/中新川郡上市町眼目15
【拝観時間】6時〜18時(閉門は時期により異なる)


アクセス
●北陸新幹線富山駅→(徒歩3分)→電鉄富山駅→(電車〈富山地方鉄道本線〉25分)→上市駅→(バス〈町営バス〉10分/眼目寺下下車)→(徒歩10分)→眼目山立山寺
●立山IC→(車15分/9㎞)→眼目山立山寺 ※時間と距離は目安





33toyamatabi menu


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Lifeアート&クラフトスペシャル」


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Life 絶景スペシャル」

index富山県中央部の旅環水公園神通川

リバイバルプログラム。これまでのプログラムで好評だった体験プログラムを復活しました。[HP限定掲載]


これまでの取材・写真を活用して、知的好奇心を満たす大人の遊び的スポットガイドも随時アップしていきます。

富山市ガラス美術館瑞龍寺五箇山黒部峡谷鉄道ヒスイ海岸インスタフォトコン発表

フェイスブック インスタグラム