大正ロマン溢れる古本屋にて

オリジナル小冊子「ZINE」を作る

かつては郵便局だった大正時代の建物をリノベーション。2016年、射水市に誕生した文化施設「LETTER」の一角で、絵本などの古本やリトルプレスを販売するのが、今回の旅の舞台となる「ひらすま書房」。元々は富山の薬売りのように屋台とトランクのみで移動販売をしていた、ちょっと変わった古本屋である。ひらすまとは富山県の方言で「昼寝」の意味。木製の大きなテーブルと椅子がどこか懐かしく、天井や窓など随所にレトロな味わいを残した店内は、まさに昼寝を誘うような穏やかな空気に包まれている。 そんな居心地の良い空間で体験してもらうのは「ZINE(ジン)」と呼ばれるオリジナルの小冊子作り。ポートフォリオからイラスト集、コラムや日記までテーマは自由。作り方も、写真やテキストをプリントした紙をホチキスや糸でまとめるだけで、誰でも気軽に作ることができる。デジタルにはないアナログならではの温かさ。富山の旅の記録をそこにギュッと詰め込めば、その思い出もより温もりのあるものとして残されていくに違いない。

 【体験の流れ】
ひらすま書房で ZINE作りに挑戦

旧北陸道の面影が残る レトロな街並みを散策

オリジナル小冊子「ZINE」を作ってみよう


<使用するもの>
※現地に用意あり 観光スポットやMAPをプリントした紙 トレーシングペーパー、古雑誌 スタンプ、ペン、ハサミ、定規 ホッチキス、飾り紐、カッターなど



【ZINE作りの流れ】



①構成を考えよう。
写真、絵、文字など。自分が何を表現したいのかテーマが決まったら、全体の構成を考えよう。




②内容は自由に。

風景写真や古雑誌、スタンプなどの素材はお店に用意してあるので手ぶらで楽しむことができる。無地の紙を活用してメモ帳や日記帳にするのもありだ。



③製本して完成!
構成が決まったらホチキスや糸でまとめるだけ。B6サイズなので手軽に持ち歩くことができる。




大正時代に建てられた 旧小杉郵便局


ひらすま書房
新しめの古本や少部数で発行する自主製作出版物を中心に販売。カウンター横の棚には、店主のおすすめ本がずらりと並べられている。

33富山旅特別プログラム

手ぶらでOK! ひらすま書房で
はじめてのZINE作り
自作の文章やイラスト、写真などを編集して作るDIY感満載の小冊子「ZINE」。1960年代にアメリカで生まれたカルチャーであり、最近は日本でも20〜30代の女子を中心に密かなブームとなっている。予約不要。

●料金/200円 ●場所/ひらすま書房 
●所要時間/約30分
●実施期間/〜2018年5月31日
●問合せ先/TEL.080(4251)0424






周辺を散策しよう! アートな魅力満載な鏝絵の街、小杉で見つけた気になるスポットをご紹介。



国登録有形文化財
射水市小杉展示館

黒漆喰で塗り上げられた土蔵造りの建物。郷倉千靭画伯の遺品や小杉焼など、小杉の文化が学べる記念館。展示室の貸し出しもしている。
TEL.0766-55-3338/射水市戸破4286-1
●開館時間/9:00〜17:00(入館は16:30まで)
●休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
●入館料/無料



国登録有形文化財
竹内源造記念館

鏝と呼ばれる道具を使い、漆喰を練り上げて作る鏝絵を芸術の域まで高めた名工、竹内源造ゆかりの品を展示。製作体験も実施中。
TEL.0766-55-3288/射水市戸破2289
●開館時間/9:00〜17:00(入館は16:30まで)
●休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
●入館料/無料

型抜き鏝絵(こてえ)体験
模様をくり抜いた型に「ジュラク」と呼ばれる土を入れて作る簡単な型抜き鏝絵に挑戦!



■料金/500円(額付き) ■場所/竹内源造記念館
■所要時間/30〜40分
※事前にご連絡頂けると確実です。


ユニコネルモンド
古い酒蔵を改装したレストラン。旬の食材を使ったパスタやピッツァなどのイタリア料理が絶品と評判。
TEL.0766-55-0045/射水市戸破6357
●営業時間/11:30~15:00、18:00~22:00
(金・土は22:30まで)
●定休日/火曜日


お問い合わせ

ひらすま書房
TEL 080(4251)0424/射水市戸破6360 LETTER1階 【営業時間】12時〜19時(冬期の営業時間は18時まで)
【定休日】月・火曜日 ※臨時休業や営業時間変更等ございます。
フェイスブック等でご確認ください。


アクセス
●北陸新幹線富山駅→(電車〈あいの風とやま鉄道〉13分)→小杉駅→(徒歩10分/850m)→ひらすま書房
●北陸新幹線新高岡駅→(電車〈JR城端線〉3分またはバス〈シャトル6〉8分)→高岡駅→(電車〈あいの風とやま鉄道〉7分)
→小杉駅→(徒歩10分/850m)→ひらすま書房
●小杉I.C→(車11分/6㎞)→ひらすま書房
※時間と距離は目安





33toyamatabi menu


テーマは「Beautiful Lifeアート&クラフトスペシャル」


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Life 絶景スペシャル」

index富山県中央部の旅環水公園神通川

リバイバルプログラム。これまでのプログラムで好評だった体験プログラムを復活しました。[HP限定掲載]


これまでの取材・写真を活用して、知的好奇心を満たす大人の遊び的スポットガイドも随時アップしていきます。

富山市ガラス美術館瑞龍寺五箇山黒部峡谷鉄道ヒスイ海岸インスタフォトコン発表

フェイスブック インスタグラム ピンタレスト