フォトブックを片手に

ドラえもんに会えるまちを巡る

高岡市は日本を代表する漫画家、藤子・F・不二雄氏のふるさと。市内には貴重な原画や愛用品を展示する施設のほか、少年時代を過ごした学校や公園など、ドラえもんの聖地ならではのスポットが数多く存在する。 まず、市内を運行するドラえもんトラムに乗って向かうのは、高岡市藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー。F氏の漫画家としての歩みをひも解きながら、数々の貴重な作品を紹介。F氏が中学時代に手作りしたまんが冊子「妖怪島」を全ページ展示するなど、往年の藤子不二雄ワールドが楽しめる仕掛けも満載だ。今回のプログラムでは、市内各所の「ドラえもんに会える場所」が一目で分かるフォトブックを用意。ふるさとギャラリーで入手したら、高岡古城公園へ向かおう。ここには若き日のF氏とA氏(藤子不二雄Ⓐ氏)が漫画家になる夢を語り合った卯辰山や、154名の漫画家がカッパ絵を描いた絵筆塔といったファン垂涎の名所が点在。近くには、ドラえもんの散歩道やF氏が少年時代に通った文苑堂書店、ドラえもんポストなどもある。ドラえもんのキャラクター像がある高岡おとぎの森公園を訪れてみても面白い。

 【体験の流れ】
高岡市 藤子・F・不二雄 ふるさとギャラリーでフォトブックをGET

ドラえもんスポットを巡る





33富山旅特別プログラム

33富山旅特別編集 フォトブック

漫画にもたびたび登場する空き地や裏山など、ドラえもんの世界にトリップしたかのような写真がずらり。
撮影スポットの参考になるかも?受付でガイドブックを見たと伝えてGETしよう!
【配布場所】高岡市 藤子・F・不二雄 ふるさとギャラリー
【実施期間】〜2018年5月31日
※先着1,000名様。 なくなり次第終了




藤子・F・不二雄氏の歴史と作品に触れてみよう!〈モデルコース〉



高岡駅前
①万葉線「ドラえもんトラム」
車内外にドラえもんのキャラクターがデザインされた人気の路面電車。一日に8往復ほど運行している。 TEL.0766-25-4139
※運行情報は万葉線HPで確認



→電車12分
②志貴野中学校前電停
電停の壁面には、約10mに渡って馴染みのキャラがペイントされており、「ドラえもん電停」と呼ばれている。



歩道にはふるさとギャラリーへの誘導サインが


→徒歩10分/800m
③高岡市 藤子・F・不二雄  ふるさとギャラリー  (高岡市美術館2F) 藤子・F・不二雄氏の漫画の原点となる作品などの展示がずらり。限定のオリジナルグッズも販売している。





→徒歩6分/500m
④絵筆塔 ⑤卯辰山(高岡古城公園内)


若き日のF氏とA氏がたびたび夢を語り合った公園として知られる自然豊かな公園。散策にもぴったりだ。卯辰山は藤子両氏が学生時代によく訪れていた場所。
高岡市古城1−1



④絵筆塔

⑤卯辰山





→徒歩12分/900m
⑥文苑堂書店(駅前店)
藤子・F・不二雄氏が少年時代に通った本屋。
ドラえもんグッズを豊富に取り揃えている。
TEL.0766-21-0333 高岡市末広町40



⑦ドラえもんの散歩道
(ウイング・ウイング高岡前広場)
12体の銅像が設置された広場。施設内にある高岡市立中央図書館には、ドラえもんの初版本が全巻収蔵されている。
高岡市末広町1-8



ハガキを 投函!
⑧ドラえもんポスト (高岡駅交通広場)
高岡銅器で製造されており、投函するとドラえもんの消印が押される。切手は2Fコンビニにて購入可。
高岡市下関町6-1


時間があればこちらも!
⑨おとぎの森公園




ドラえもんの空き地

ドラえもんの日時計
<バス>高岡駅南口から[加越能バス]高岡〜庄川線で15分・佐野新町バス停前下車、徒歩3分。 <徒歩>新高岡駅から徒歩約15分。




お問い合わせ
高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
TEL 0766(20)1170/高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F/ 【開館時間】9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
【休館日】月曜日(祝日の場合はその翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)/【観覧料】一般・大学生 500円


アクセス
●北陸新幹線新高岡駅→(バス〈シャトル6〉8分)→高岡駅→(電車〈JR氷見線〉3分)→越中中川駅→(徒歩2分)→
高岡市美術館2F「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」
●北陸新幹線新高岡駅→(バス〈シャトル6〉8分)→高岡駅→(電車〈万葉線〉12分/志貴野中学校前下車)→(徒歩10分)
→高岡市美術館2F「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」 ※シャトル6は10分間隔で1時間に6本運行する加越能路線バス。
※時間は目安





33toyamatabi menu


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Lifeアート&クラフトスペシャル」


大人の知的好奇心を満たしながら、感情を強く刺激するプログラムを集めました。テーマは「Beautiful Life 絶景スペシャル」

index富山県中央部の旅環水公園神通川

リバイバルプログラム。これまでのプログラムで好評だった体験プログラムを復活しました。[HP限定掲載]


これまでの取材・写真を活用して、知的好奇心を満たす大人の遊び的スポットガイドも随時アップしていきます。

富山市ガラス美術館瑞龍寺五箇山黒部峡谷鉄道ヒスイ海岸インスタフォトコン発表

フェイスブック インスタグラム