大人の遊び、33の富山旅
富山の魅力を知る


富山県には、古くからある文化をはじめたくさんの魅力がありますが、いくつかご紹介します。

  • 歴史・文化

  • 富山県は、四方を海と山脈で囲まれ自然に恵まれた土地で、豊かな歴史・文化が育まれてきました。
    世界遺産に登録され、今も昔ながらの生活が息づく「五箇山合掌造り集落」や、前田利長公の菩提寺で、仏殿、法堂、山門が国宝に選ばれている「瑞龍寺」などの、美しい景観からも歴史を感じることができます。

  • 富山の食

  • 富山湾の海の幸、北アルプスが育む山の幸など豊かな自然の恵みにより、富山では多彩な食文化が育まれてきました。
    四季を通して多種多彩な魚が獲れ、「天然の生け簀」と称される富山湾の旬のネタと富山県産米で握る「富山湾鮨」や、山菜やジビエなど季節の食材で彩る「とやまの山幸」などで、四季折々の食を楽しんでいただけます。


  • ※写真はイメージです。季節・お店によって素材がない場合がございます。
  • 自然・絶景

  • 富山県は、標高3,000m級の山々が連なる立山連峰から水深1,000mを越える富山湾に至るまで、高低差4,000mの間に豊かな自然を有しています。
    富山湾は、「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟が承認されました。
    「雨晴海岸」では、晴れた日には富山湾越しに立山連峰を望むことができ、世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」では雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

  • 富山を散策

  • 富山県の魅力は歩いてこそ感じることができます。
    江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えた富山市の「岩瀬地区」には、富岩運河環水公園から水上ラインでもお越しいただけます。
    また、高岡市の「山町筋」は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、 今も重厚かつ繊細な意匠をもつ土蔵造りの商家が立ち並んでいます。

  • 建築・アート

  • 富山県ゆかりの文学や漫画、アニメ等を幅広く紹介する「高志の国文学館」や、隈健吾氏の設計で有名な「富山市ガラス美術館」、アジアを代表する舞台芸術の拠点「TOGA」 など、富山県には知的好奇心を刺激するスポットが数多くあります。

  • クラフト等体験

  • 「ものづくり県」富山には、暮らしを豊かにする工芸・手仕事・クラフトの文化が根付いています。
    国の伝統的工芸品に指定されている「越中和紙」や、南砺市城端で400年以上の歴史を持つ「城端絹」などの伝統産業が今も継承されています。
    また、伝統工芸の銅器・漆器やアルミ産業をはじめとする、ものづくりのまち高岡にある「金屋町」には、鋳物等の制作体験ができるお店があり、伝統工芸を直に味わうことができます。

Copyright©33TOYAMATABI all rights reserved.